企業情報

■会社概要

 

会社名: 株式会社スネイルペース(SNAIL's PACE Inc.)

設立:  平成25年8月1日

資本金: 1000万円

代表者名:代表取締役 倉橋正治

本社:  〒365-0055 埼玉県鴻巣市栄町6-27

     (「鴻巣駅西口」より徒歩5分)

TEL:  048-258-3677

UR:  【会社HP】http://www.snails-pace.co.jp/company

事業内容:1.コンサルティング事業

     2.セミナー事業

     3.ホームページ・販売促進事業

     4.美容ディーラー事業

​       5.直営店舗運営

関連会社:株式会社ノスコ

               (美容メーカー事業)

倉橋 正治

代表取締役/経営コンサルタント

大手商社にて17年間ブランディング、マーケティング、製品管理、商品流通業務を務め、外資企業との戦略構築、マネジメントも経験し、美容メーカーへ入社。

商品開発、ブランド開発、店舗運営などを務めながら、全国のサロンの経営戦略を指導するコンサルタントとしても活躍。

平成25年スネイルペースを設立。サロンの経営指導コンサルティングだけでなく、代理店(ディーラー)の戦略コンサルティング、美容業界発展に向けたコラボ戦略、海外展開にも携わる。

村山 和也

財務コンサルタント

個人経営、中小企業の発展のための財務・会計の仕事を志し、美容メーカー入社。

サロン経営者や幹部にも分かりやすい会計知識とよりスリムな財務を目的にしたコンサルティングを行う。

現在、スネイルペースにて財務担当マネージャーとしてだけでなく、助成金活用のアドバイス、WEBマーケティング企画と業務の幅を広げている。

村主健太

営業部マネージャー

スポーツ施設の店舗運営を7年、美容商材メーカーの営業を2年勤務後、スネイルペースに入社。

現在はコンサルタント営業として、サロン様のサポートをしている。

直営店のマネジメントも行っており、スタッフとの会話を大事にし、より良い関係性を構築している。

Please reload

一過性で終わってしまうような、売上アップでは意味がありません。
安定して売上がアップしても、スタッフが疲弊し離職しては意味がありません。
スタッフがいきいきしていても、実践に活かせない教育では意味がありません。
 
ただ単に「売上が上がって、利益が出たらそれでいい」というのであれば、
申し訳ありませんが他のコンサルタントにあたってください。
私たちは、その利益をどのようにスタッフに配分するか、投資をするかを考えます。
 
「苦しい、大変だ」と言って、社会保険にも入らずに高級車に乗っていたら、
その車を売ってから相談に来てください。
高い車がいけないと言っているのではありません。
スタッフに「社会保険に加入し、週休2日にし、利益を出して高い車を買う」と宣言して下さい。
 
私達のクライアントは、
「今はまだ苦しい。でもスタッフの顔がいきいきしている。だから自分もまだまだ頑張れる。」
「家族に、『ウチが裕福になることはない。サロンで出た利益は、全部スタッフのために投資する』と宣言しました。」
「道半ばでリタイアした美容師さんに、『ここならもう1度チャレンジしたいと思える』と言ってもらえた。
「環境・教育・評価に自信があるから、面接の時に『必ず親御さんにも、今日の話を伝えてほしい。可能であれば、親御さんも連れてきても構わない。』と堂々と言えることが、昔からすると考えられない。」
 
そんな方々ばかりです。 是非、私達と共に“その山”を登りませんか。
 
私達スネイルペースは、スタッフの労働環境を整え、実践的な講習による
成長スピードのアップ、そしてその将来の人生が描けるようなお手伝いを
全国のサロンで行っております。
週休2日、休憩が取れる、社会保険加入、残業手当支給…。
『美容業界ではあり得ない』を、『自分のサロンでもできるんだ』に変えていく。
更にそういうサロンを増やし、もう一度憧れられる業界に変えていく。そんな思いで活動をしています。
 
美容系スタッフの仕事は、完全オーダーメイド。
お客様の要望や悩みをうかがい、その方に合わせ完全にオーダーメイドのお仕事です。
更に、技術の習得のために一生懸命練習し、理論・知識だけじゃなくデザイン・流行・ファッションも勉強する。
サロンワークでは、接客・言葉遣いから、ちょっとした心配りや気遣い、そして自分自身も美容の見本としてずっと見られているという仕事です。
 
だからこそ、安心して働けるような労働条件・職場環境に、確実に成長できるような教育の仕組みに、将来が描けるような・先が見えるような方向性・戦略に変えていくことが欠かせません。
 
業界全体を変えていくことは、簡単なことではありません。
相当時間の掛かることかも知れません。
しかし、たとえカタツムリのようなペースであっても、必ずそれを成し遂げていく。
そんな思いを社名に込めました。
 
 
 

 ■Snail's Concept